多田国際社会保険労務士事務所
会社名 多田国際社会保険労務士事務所
代表者名 多田 智子
郵便番号 141-0032
所在地 東京都品川区大崎1丁目6番1号 TOC大崎ビルディング17階
設立年月 2002年 08月
従業員数 15[名]
資本金 [円]
会社概要 【事業概要】
社会保険労務士業、労務コンサルティング業

【PR】
弊事務所は8月で創業15周年を迎えました。「企業理念の実現を人的資源からサポートする」社会保険労務士集団です。仕事については手段的な指導ではなく、なぜこの法律条文があるのか?この手続きは何に繋がるのか?なぜ就業規則が必要なのか?等、基本的なベースから考えて頂きます。「基本」を重要視する事務所です。また、海外進出企業サポートに力を入れています。

〜先輩からのメッセージ〜
『学びたいという方にはもってこいの成長が望める会社です。担当業務のフローから法律の考え方、手続きへのつながり、注意するポイント等が理解できるようになった時点で、次のステップに進んで頂きます。ご自身でも成長を感じる事ができる職場です。』
多田国際社会保険労務士事務所 代表 多田智子氏

【profile】 多田智子(ただともこ)

特定社会保険労務士
MBA(経営学修士)
多田国際社会保険労務士事務所 代表

経営方針から直結する人材戦略・グローバル化への対応を、 お客様と共に実現することを目指し、次世代に向けた労務管理の在り方を創造し、 クライアントの成長サポートを行っている。 「新ルール対応 非正社員雇用の重要ポイント」、 「改正 労働基準法がすっきりわかる本」等著書多数。 2006年3月に法政大学大学院イノベーションマネジメント専攻にてMBA取得。 同校での修士論文「ADR時代の労使紛争」は優秀賞を受賞。



私達の使命は、日本企業の世界での活躍を人事労務分野からサポートする事

私達の使命は、日本企業の世界での活躍を人事労務分野からサポートする事

弊所はこの8月にお陰様で15周年を迎え、現在15名体制で運営しております。 主要業務である労務コンサルティングは180社程、 社会保険手続きや給与計算を請負うアウトソーシング事業は60社程の顧問先がございます。

経済のグローバル化が進む中、日本企業は厳しい競争の中で勝ち残っていかなければなりません。 そのための施策の中に、「海外進出」と「ワークライフバランスの推進」があり、 これらは企業経営において重要な戦略です。

弊所はこれまで、企業の欧米やアジアへの海外進出をサポートしてきた多くの実績があります。

また、ワークライフバランス研究所において、規定類の整備や各種制度導入のサポートも行っておりますので、 この2つの分野は弊所が強みを持っている分野です。


組織化がしっかりとできている社労士事務所のニーズが高くなる

組織化がしっかりとできている社労士事務所のニーズが高くなる

法改正が頻繁に行われており、その中にはマイナーな法律の改正も含まれます。 しかし、どのような法改正であったとしても社労士はきちんと把握し、 クライントへ情報提供をしていかなければなりません。

また、経営環境は日々、複雑化しており、部分最適ではなく人事労務分野トータルで解決していく能力が求められ、 1人の社労士の力だけでは対応しきれないような業務依頼が増えてきていると感じています。

その為、これからは複数人の優秀な社労士やコンサルタントが在籍する事務所、 あるいは組織やチームで成果を出す事ができる事務所が求められると考えられ、これは弊所の方向性と一致します。


コミュニケーション能力が高く、お客様の立場になれる人材が求められる

コミュニケーション能力が高く、お客様の立場になれる人材が求められる

「協奏」が弊所の理念です。一方的な提案や指導、 あるいは受け身で待っている姿勢ではお客様の悩みの解決には繋がらず、 信頼を得て良い関係を構築していく事もできません。 お客様が求める真の問題解決や経営理念の実現を果たすためには、 問題の本質を見極め密に連携し共に問題解決しなければなりません。 その結果、未来にわたって勝ち残る強い会社作りに寄与する事ができるのです。

また、社内においても社員同士で相手を思いやる気持ちを持って「協奏」して仕事をする事で、 社内での信頼を得る事ができます。組織やグループで「協奏」できれば お客様に対し良いサービスをご提供できますし、自分自身の能力開発にも繋がります。


他の社労士事務所ではできない業務経験を積める環境

他の社労士事務所ではできない業務経験を積める環境

弊所には、規模、業種を問わず様々な顧問先があり、 1号業務、2号業務及び3号業務の全ての社労士業務を経験する事ができます。 海外進出している企業も多くあり、 そのサポートをすることもあります。従業員一人一人が数社の顧問先を担当し、 日々の手続き、相談対応、規程作成等にあたります。 顧問先を持つ事で、より深い知識を求められるため、様々な視点で課題解決する能力が身に付きます。

また、これからは企業の人材不足が課題となります。 弊所では、ワークライフバランス研究所を併設しており各種相談に応じております。 ワークライフバランスに関する相談対応は新しい分野であり、確立された答えがありません。 このような案件を担当する事で、自らの頭で考える力がつき、情報に対する感度が高くなります。

その他、弊所では海外研修を経験するチャンスがあります。 毎年約2週間、タイ・ベトナム・アメリカの会計事務所等で研修を行っており、今後も引き続き実施致します。 現地でのやりとりは原則として日本語ですので、言葉の心配は不要です。 この研修は人材交流も目的としており、現地職員が弊所にも研修で来日しますので、 外国人と一緒に働く経験ができます。これは民間企業でもそう簡単に経験できる事ではありません。

多田国際というフィールドでグローバルな視点で一緒にお仕事をしていきましょう!


実際に働いているスタッフさんの声:30代後半男性

実際に働いているスタッフさんの声:30代後半男性

専門職のため勤務中は集中して仕事に取り組んでいますが、 オフの時はプライベートの話をしたり事務所は和気あいあいとした雰囲気です。

私達のスキルアップがお客様へのサービス向上に繋がるという考えが浸透しており、 従業員同士が切磋琢磨し刺激し合いながら成長できる環境が整っています。

私はアウトソーシング部門に所属しており、社会保険手続と給与計算を担当しておりますが、 コンサルティング部門と「協奏」して人事労務相談や規程類の作成をする事もあります。 日頃から顕在化していない問題を引き出し解決できるよう、 お客様とコミュニケーションをとり徹底的に入り込む事を意識しています。

顧問先は規模、業種を問わず様々であり、 手をあげれば各種セミナーや顧客向け勉強会を主催することが出来ます。 海外の人事労務にも携われるチャンスがありますので、 今後任せてもらえるよう仕事に取り組んでいきたいと思います。


1

業務拡大につきスタッフ募集

求人概要 業務拡大に伴い、スタッフを募集致します。

私たちは『グローバル化』と『雇用の多様化によるワークライフバランス』を主軸におき、設立より15年間、多くのお客様へ生きた労務管理サポートを提供してきました。
毎年120%近く業績を伸ばしており、今後もさらに拡大していきます。

今回はスタッフからマネージャーまでご応募をお待ちしております。
高い向上心と公共心を持ち、共に専門性を高めていける方のご応募をお待ちしております。海外提携事務所との交流もありグローバルで活躍する事務所との仕事も経験できます。

業務フローがしっかりと構築されていますので、安心して仕事に取り組んでいただけます。

※なおパートの募集も再開致しました。社員の業務フォローから主体的に業務の担当を
して頂くこともあり、一定範囲でやりがいを持ってお仕事頂ける環境です。
仕事内容 【配属先】コンサル部2名、アウトソーシング部1名

【仕事内容】
<コンサル部>
主の業務は労務コンサルティング(労務相談業務)です。主に海外進出企業への海外赴任規定作成、海外給与の設計・導入、改善に関するコンサルティングや、労働時間・休日・休暇などの労働条件管理、リストラ・解雇、未払残業代、問題社員への対応など幅広いコンサルティング業務を行います。
■詳細:主な業務は下記の通りです。
◆海外進出企業コンサルティング
概要:海外進出する日系企業に対し、海外赴任者の給与設計、社会保険、手当、福利
厚生、処遇の在り方をアドバイスしながら海外赴任規定を構築します。
詳細:
(1)海外赴任規程作成
(2)海外赴任者の赴任国に合わせた給与制度設計(家族帯同、単身赴任用)
(3)アジア、アメリカの労働法、個人所得税、ビザなどの海外進出時に人事として
必要な知識の習得と指導

◆WLB(ワークライフバランス)制度コンサルティング
概要:女性活躍とWLB(ワークライフバランス)を推進する企業へのコンサルティン

詳細:
(1)WLB(ワークライフバランス)に関連する社内制度の策定
(2)女性に関する法律の留意点を管理職に研修(社内セミナー講師)
(3)在宅勤務制度、限定社員制度導入コンサルティング
基本的には顧客企業と長期顧問契約を結び、継続的に業務を行っていきます。訪問時は単なる事務対応のみならず、クライアントの労務に関する悩みや相談事、人事に、随時アドバイスをしていきます。

<アウトソーシング部>
顧客の人事労務での課題や問題に対し、労務管理のサポートを行います。
具体的には、主に顧客の社会保険各種手続き、給与計算、年末調整等の代行業務を行います。また労務管理に関する課題や疑問に対して、解決に向けたアドバイスやサポートも行っております。
今後は、さらに海外進出を検討及び実行されている企業を中心に社会保険・給与計算・労務相談サービスを展開していきます。

【顧客】コンサル部 クライアント数180社 (大手企業が中心です)
アウトソーシング部 クライアント数60社 (中堅中小企業が中心です)
業種 社会保険労務士事務所
雇用形態 正社員(中途)
正社員(新卒)
パートタイマー
応募資格 (1)正社員
■Word・Excel(初歩的な関数)・PowerPoint操作
※社会保険労務士資格保持者(資格合格予定者・受験生含む)は歓迎いたします。
※アウトソーシング部においては、社会保険・給与計算に関する業務について3年以上の経験がある方優遇。

(2)パート
未経験可。但し社会保険・給与計算業務の経験者や社会保険労務士資格保持者優遇。
■Word・Excel(初歩的な関数)・PowerPoint操作等、可能な方は歓迎いたします。
勤務時間 (1)正社員
■9時~18時(月~金)
繁忙期(4月から6月)に時間外勤務に対応できる方

(2)パート
■9:00~15:00
■10:00~16:00
■9:00~16:00
※勤務時間は相談に応じます。
休憩
給与 (1)正社員
■月給 20万円〜40万円 ※試用期間中は90%(固定残業手当含)
賞与 8月および12月
昇給 8月
各人の人事考課による実績による査定あり

(2)パート
■時間給1,200円
 ※試用期間中は1,100円〜(おおむね時間給の90%〜)
待遇 ■社会保険完備
■通勤手当(上限25,000円) 別途支給
■社内旅行制度あり
■今年は15周年記念イベントを複数回開催予定です
■海外提携事務所との交換留学制度(2016年2回実施)(2017年1月予定)
■人事評価・人事制度あり(役割等級制度)
■社労士資格登録費用サポート制度
■慶弔休暇制度
■社内表彰制度あり
■永年勤続表彰
■パートナー制度あり
休日・休暇 ■土・日・祝日
■夏季休暇
■年末年始休暇

選考プロセス

Step1 【応募】まずは、ヒビコレの「応募する」ボタンよりご応募ください。(ログインが必要です)
Step2 【 一次面接 】履歴書および職務経歴書をご持参頂きます。
Step3 【 最終面接 】プレゼン発表、適性検査
Goal 【内定】

勤務地

勤務地 東京23区 (東京都品川区大崎1丁目6番1号TOC大崎ビルディング17階)
地図
地図を全画面表示する
交通手段 JR山手線、埼京線、湘南新宿ライン 大崎駅徒歩2分
多田国際社会保険労務士事務所
多田国際社会保険労務士事務所