セントラル社会保険労務士法人(旧 労務プランニング井下事務所)
会社名 セントラル社会保険労務士法人(旧 労務プランニング井下事務所)
代表者名 井下 英誉
郵便番号 162-0814
所在地 東京都新宿区新小川町6-40 入交ビル7階
設立年月 2001年 01月
従業員数 8[名]
資本金 [円]
会社概要 セントラル社会保険労務士法人代表の井下です。私は大学生の時に人事労務の仕事に興味を持ち、新卒で社会保険労務士の業界に入りました。現在43歳です。
「この会社を経営して良かった!」、「この会社に入って良かった!」「この仕事を選んで良かった!」と思える人を一人でも多くしたいと願う私にとって、この仕事は天職だと思っています。
21世紀と共に歩み始めて15年、2014年1月に事務所を法人化し、労務プランニング井下事務所からセントラル社会保険労務士法人へ名称を変更しました。
現在では数十名から数百名の企業に対して社員の生活に直結する社会保険手続業務をベースに、給与計算、マイナンバー、労務相談、就業規則、メンタルヘルスケア等の様々なサービスを通して、企業の成長と社員の安心を支援しています。
セントラル社会保険労務士法人 代表 井下英誉氏

【profile】 井下英誉(いのしたひでのり)

社会保険労務士
セントラル社会保険労務士法人代表

大学にて労働法、組織心理学等を学ぶ。卒業後、社会保険労務士事務所に勤務しながら資格を取得。 中小企業を中心に労働社会保険の手続業務や相談業務を3年経験。 その後、中堅、大企業向けに給与・社会保険業務のアウトソーシングサービスを提供する組織の立ち上げに参画。 3年にわたり、上場企業、ベンチャー企業、外資系企業等、さまざまな規模、業態の企業に対して、 日本におけるアウトソーシングサービスの先駆けとなる効率的なアウトソーシング手法や労務施策の導入を提案。 2001年1月に労務プランニング井下事務所(現セントラル社会保険労務士法人)を設立、代表として現在に至る。


私は社会人になると同時にこの世界に入りました。新卒で社会保険労務士事務所に入り、 3年間実務経験を積みました。その後、労務関係のアウトソーシング会社の立ち上げに関わりました。 ここでも3年ほど勉強させていただきました。ベンチャー企業、大企業に対して、 労務関係のアウトソーシングのご提案をする現場マネージャーです。

セントラル社会保険労務士法人は、設立当初から1,000名規模の大企業が顧問先に多いのですが、 この頃の経験が生きています。


専門性を活用していただける時代

専門性を活用していただける時代

今、力を入れていることは事務所内の業務改善です。 当事務所は中堅、大企業の社会保険手続きなどをお受けしていますが、 これらの規模の企業は、独自の流れやルールが決まっています。 お客様のニーズに応えるために一社一社のやり方に合わせる、 ということをしてきた結果、どうしても仕事が属人的になってしまったという経緯があります。 そうすると、職員一人に対する負担も大きいですし、頑張ってはいるけれども収益性が上がらない、 という悪循環に陥ってしまいます。サービスの質を保持し、 継続的に提供していくために仕事の標準化・安定化・見える化は常に意識して、 力を入れていきたいと思っています。

一方で、就業規則や労務相談などの専門性の部分も力を入れています。 労使トラブルが増えている背景もあり、 我々が持っている専門性を活用していただける時代になってきていると思います。 特に中小、中堅規模で人事部がない企業にとっては、特に専門家に対するニーズがあります。


ビジネスマナー、スキルのある人が求められている

ビジネスマナー、スキルのある人が求められている

業界として求められている社会保険労務士像は、知識を持っているのは当たり前で、 「ビジネスマンとしてのマナーやスキルのある人」だと思います。 当事務所で求めている人材も、ビジネスの基本をしっかりわかっている人です。 一般のビジネスマンに必要なコミュニケーション能力、プレゼン能力は、やはり必要です。

私自身、これまでの9年間、人に支えられてきました。 お客様はほとんどご紹介なのですが、信頼していただけているからだと思うのです。 たとえば手続き業務は、誰がやっても変わりないかもしれない。 でも、そこに至るまでに、お客様がどれだけ心地よく感じられるものを提供できたか。 そういったことを考えられる感性が必要だと思います。


人事労務に対する興味を持っていてほしい

人事労務に対する興味を持っていてほしい

それから、社会保険労務士という資格以上に、人事労務に対する興味を絶対に持っていてほしいです。 たとえば「採用」に関することは、社会保険労務士の独占業務ではありませんが、人事労務の大切な部分です。
私はもともと、人事労務が好きでこの世界に飛び込みました。 お客様と話をし、解決策を提案し、喜んでもらえるときが最も幸せな瞬間です。

今後のビジョンとして、売り上げや事務所規模を優先して追求していきたいというのは特になく、 お客様からも社会からも信頼される事務所を目指していきたいと思っています。 サービスの質や内容を追求し、お客様にとっての“価値”を作り出すことで関係も深くなり、広がりも出てくると思います。 その結果が15人ならそれでいいし、50人、100人の事務所になれれば、それも嬉しいと思います。


社会保険労務士を目指す人へのメッセージ

社会保険労務士を目指す人へのメッセージ

社会保険労務士は、まだまだ知名度が低いのは事実です。 でも、社会保険や労働法を扱っているということは、産まれてから亡くなるまで影響を受ける、 最も身近な法律を扱っているのです。

私には一つ夢があって、それは、「大きくなったら社会保険労務士になりたい」と言う子供の声を聞く、ということです。 弁護士や会計士になりたい、という小学生、中学生はいても、社会保険労務士になりたいという小学生、中学生はいないですよね。 そういう子供があらわれるには、やはり人間としての魅力や、社会の評価などを上げていかなければならないなと感じます。
ぜひ、多くの人に目指していただきたいと思っています。


1

一緒に成長できる仲間募集

求人概要 私たちのミッションは「礎をともに創る」です。2016年よりクレドを軸にした経営を始め、20周年である2020年に向けて、新しい物語がスタートしました。
同じ志を持って一緒に成長できる仲間を募集します!
2020年物語を一緒に作っていきましょう。

「社労士としてプロを目指したい!」
「色々な規模、業種の人事の仕事に関わりたい!」
「経験は少ないけど・・・、給与や社会保険業務が好き!」
「色々な業種、規模の人事の仕事にかかわりたい!」
「育児をしながらでもキャリアを磨きたい!」

そんな前向きで成長意欲のある仲間を募集してします。
仕事内容 A.正社員
(1)労働・社会保険手続担当(数十名から数百名規模が中心です)
■入社、退社、結婚、出産、育児、転居等に関する手続
■移転、合併、分社化等に関する手続
■上記手続き関する制度の説明や指導
■顧客社員への問い合わせ対応(書類の依頼や制度の説明など)
■顧客訪問や役所への届出

(2)給与計算担当
■毎月の給与計算(数十名規模が中心です)
■賞与計算
■年末調整計算

※経験やスキルに応じて、複数の顧客を担当していただきます。
※経験にスキル応じて、契約時のセットアップや業務改善も担っていただきます。

B.パート
(1)労働・社会保険手続のアシスタント
■主として、専用システムを使用した入社、退社手続書類の作成
■届出書類の整理、ファイリング、郵送など

(2)給与計算のアシスタント
・給与システムへの入力など

(3)その他事務所内庶務

業種 社会保険労務士事務所
雇用形態 正社員(中途)
パートタイマー
応募資格 A.正社員
■短大卒以上
■社会保険(給与)実務経験または社労士試験受験経験
■Word・Excel(データ加工に必要な初歩的な関数必須)操作

次の質問に☑がつく方
□労働社会保険業務が好き
□実務経験や資格を多くの人のために生かしたい
□社会保険労務士(専門家)である前に一人前のビジネスマンでありたい


B.パート
■短大卒以上
■事務(PC操作、書類作成)経験
勤務時間 A.正社員
■9時00分~18時00分(実働8時間)
■残業あり(5月~7月は1日2~3時間、その他の時期は1日1~2時間程度)
※育児等のため「短時間正社員制度」で活躍しているスタッフもいますので、ご相談ください。

B.パート
■9時00分~18時00分の間で実働1日6時間以上
■週4日勤務以上
■原則、残業なし
休憩 12時~13時
給与 A.正社員
月額200,000円〜250,000円(固定残業代含む)
※経験等を考慮の上決定
※社労士有資格者には資格手当あり
※昇給4月、賞与8月、12月
※試用期間3カ月中は別設定

B.パート
時給1,050円〜1,200円
※契約期間6ヶ月(更新あり)
※契約更新時に時給改定実績あり
待遇 A.B共通
■社会保険完備(パートは基準を満たした場合に加入)
■通勤手当全額支給
■各種セミナー・研修費用負担
■インフルエンザ予防接種費用全額負担
■社員旅行(不定期)

Aのみ
■帰省旅費支給制度
■退職金制度
■福利厚生制度(割引利用、割引購入、慶弔見舞金)
■勤務社労士登録者の会費は法人負担
休日・休暇 A.B共通
■完全週休2日制(土、日)
■国民の祝祭日
■夏季休暇(一斉2日、個別3日※週5日勤務の場合)
■年末年始休暇(1週間程度)
■年次有給休暇

選考プロセス

Step1 【応募】まずは、ヒビコレの「応募する」ボタンよりご応募ください。(ログインが必要です)
Step2 【 Web履歴書選考 】
Step3 【 一次面接 】①エントリーシート記入②代表面接③事務所説明④適性検査(履歴書、職務経歴書持参)
Step4 【 二次面接 】担当者面接(現場のメンバーと面接を行います)
Goal 【内定】

勤務地

勤務地 東京23区 (東京都新宿区新小川町6-40 入交ビル7階)
地図
地図を全画面表示する
交通手段 JR・東西線飯田橋から徒歩8分
南北線・有楽町線・大江戸線飯田橋駅から徒歩6分
セントラル社会保険労務士法人(旧 労務プランニング井下事務所)